エイジング塗装?

エイジング塗装
この箱。
実は、新品です。

敢えて、塗料が剥げ落ちた様な塗装を施しました。

一番簡単な、「エイジング塗装」です。

「エイジング塗装」とは、「古く見せる」塗装技法です。
装飾塗装の一つで、アンティーク調塗装とも言います。
特殊な中塗り塗料とちょっとしたコツでこのように、古びた箱が出来上がります。

このような「エイジング塗装」は、木だけではなく、鉄製新品の扉も錆びたように見せたりすることが出来ます。

例えばファミリーレストラン「びっくりドンキー」の店舗等においても、至る所に「エイジング塗装」が見られます。

下の写真は、過去におこなわれたペイント教室の模様です。

エイジング塗装
手軽にペイントできる「エイジング塗装」から本格的な装飾塗装「デコラティブペイント」まで、今後も塗装の様々な魅力をお伝えいたします。

この記事を書いた人

菅井 清浩

株式会社オイカワ美装工業 相談役。環境事業部部長として、「ecoto(エコト)」ブランドをプロデュースしています。地元でも話題の肌にやさしい除菌水「ホットスプリングパワー」の販売にも尽力し、通販サイト(BASE)の運営管理も担当。

おすすめ記事